創建設計の強み

Advantage

木造建築の専門家

*

創建設計では、意匠設計と構造設計・構造計算まで一人の設計者が一貫して設計できる体制を整えております。設計業界では、意匠設計と構造設計をそれぞれ別の設計者が担当することが一般的です。
高層建築や大規模建築では、意匠設計も構造設計もそれぞれ高度な専門知識を必要とするため、それぞれの分野の高度な専門知識を持った専門家が分業することはやむを得ませんが、比較的規模の小さな木造建築では必ずしもそうではないと考えられます。
また、木造建築物の場合、建物を支える壁や柱・梁などの構造体の配置バランスが建物の耐震性能に与える影響が大きく、建物のプランニングと構造計画を計画初期の段階から綿密に調整する必要があります。しかし、現状では木造建築も、意匠設計と構造設計を分業で進める事が一般的となっています。
そのため、意匠設計者と構造設計者の意思の疎通がうまくいかず、構造的なバランスに無理がある建物や、工事が困難な設計をしてしまっているケースが数多く見受けられます。
創建設計では、木造建築に特化して木造設計に必要な知識や技術の習得に集中することで、一人の設計者が意匠設計から構造設計まで一貫して行う技術を身に着け、意匠と構造のバランスの取れた建物を設計することを目標にしています。

取材記事一覧
当社が業界新聞に掲載された
記事の一覧です
帝国ニュース 神奈川県版
帝国ニュース神奈川県版
(2017.2.16)掲載
日刊木材新聞
日刊木材新聞
(2016.8.23)掲載
日刊木材新聞
日刊木材新聞
(2016.1.6)掲載

関東を中心に北海道から東北、中部、北陸、関西、九州まで
幅広い地域での実績数

*

※遠隔地であってもメール・電話・FAX等で対応しています

創建設計 設計部の強み

ツーバイフォー工法・在来工法の木造住宅に特化して一連の業務を行なっています

一社で一連の業務をこなすメリットとして、
意匠と構造のバランスの取れた安全な建物を設計することがあげられます。
それが創建設計が目指す「価値ある住宅を追求する」につながります。
また、「プランニングから構造図作成、確認申請まで」という設計業務を一貫して行い業務の効率を図り、
大型物件・多棟物件など、個人事務所では対応が難しい様々な物件の
対応が可能になります。

2×4設計2×4 design
2×4設計
木造設計Wooden design
木造設計
中古住宅仲介 リフォーム工事Reform
中古住宅仲介 リフォーム工事